一匹狼の雨やどり

通りすがりのあなたの役に立ちたいブログ

旅ログ

カジャネムアのプール付ヴィラに宿泊!ヨガ無料で神コスパ【ウブド旅行記】

投稿日:2018-11-08 更新日:

人生初アジアに行ってきました。人生初バリ島で初ヴィラ。

ウブドで3泊5日という短い旅でしたが、記念すべき25歳の誕生日ということで一発贅沢にかましてきました。

とにかく贅沢なヴィラ旅だったので、余すとこなくレポートします!
これからバリ島・ウブドに行く人や、憧れのヴィラに泊まりたい人はぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

一泊1万円代で泊まれる!? ウブドの人気ヴィラ

今回のウブド旅行で私が泊まったのは、モンキーフォレスト通りのカジャネムア(Kajane Mua)というホテルです。

トリップアドバイザーでは4つ星評価、宿泊者の口コミ評価も4.5と、かなり口コミ評判の高いホテル。ロビーには数々の受賞トロフィーが輝いていました。

ロビーの奥には宿泊者用の綺麗なトイレが1部屋あります。男女兼用です。

私が今回のバリ島旅行でカジャネムアを宿泊先に決めた理由は、アクセスがよくてプライベートプール付きのヴィラがあったこと!
一度は泊まってみたかったんですよね、リゾート感&プライベート感満載のヴィラってやつに。

気になる一泊あたりの宿泊費は、一部屋30,000〜40,000円/泊。予約条件やセール価格のタイミングによっては、プライベートプール付きのヴィラでも一人当たり1万円代で泊まれるのでかなりコスパがいいホテルです。

日本だと同等のホテルはこんな値段じゃ泊まれないですよね……。完全に倍以上はかかるでしょ。
私はこれまで物価の高い欧米しか行ったことがなかったので、アジアの「物価の違い」を初めてバリ島で思い知りました(いい意味で)

カジャネムアにはヴィラではなくマンションタイプのお部屋もあります。そちらは一部屋13,000円〜20,000円前後なのでもっとお得に泊まることができますよ!

敷地内には広いパブリックプールがあるのでプールで遊びたい人にもおすすめ!
もちろん、ヴィラ宿泊者はこちらのパブリックプールも利用できます。

カジャネムア「1ベッドルームヴィラプライベートプール付」の部屋を大解剖

空港からの送迎車に1時間半ほど揺られて、20時半頃にホテルに到着。時間帯もあってか、ウブド中心部までの道のりはかなり渋滞していました。

帰りの空港までの道も18時に出発して20時頃に着いたので、空港⇔ウブドは約2時間かかると思っていた方がベターです。

ロビーでチェックインを済ませて、簡単にホテルの説明を聞いたら、いよいよお部屋に案内されます。緑の生い茂る暗い道を歩いていくので、まるでジャングルに迷い込んだようでした。

そしてついに念願のヴィラとご対面!!

\\\Oh, my goodness!!///

これだよこれ……、このお姫様カーテン(蚊帳)。

こ、これがプライベートプール……。いろいろと豪華すぎて、なんだこれってなりました。

良い意味で「とんでもないホテルを予約してしまった」というのが最初の感想でした(笑)

もっと部屋の奥に進んでいくと……

バスローブは2着完備。

海外のホテルで大事な水周りチェック!非常にきれいでした!

シャワーの水圧も良し!日本ほど強くはありませんが、困るほどではありませんでした。
ただし固定タイプのシャワーなので、流すのには少々時間がかかりました。

シャンプー・コンディショナー、シャワージェル(ボディーソープ?)、石鹸完備!

いずれも香りはそこまで気になりませんでしたが、これはとにかく泡立ちが悪かった(特にシャワージェル!)
荷物に余裕があれば、シャンプー類は日本から持参することをおすすめします。

外には大人2人が入れる大きな浴槽もあります!

トイレはかなり開放感があります。

外からみるとスケスケですね(笑)

トイレは出入り口のドアはありますが(画像はドアを開けている状態)、正面はすだれが上がっている状態でうすいカーテンが閉められてるだけです。

ただし、外から見えるといってもお部屋の敷地内は石の壁で囲まれているので、他の宿泊客に見られることはないので安心してください!

カジャネムアでは使用したトイレットペーパーはトイレのボックスに捨てるスタイルです!これをしないと確実に詰まります!私が身をもって体験しました(汗)
幸いすぐに直していただいたので何のお咎めなしでしたが、本当に焦りました。半泣きでした。どうかみなさんもお気をつけください。

朝食はビュッフェスタイル!

朝食はホテル入り口付近にあるカジャネムアのダイニングでとります。

このダイニング自体も、日中は一般の人も入れるレストランとしてランチからディナーまでオープンしています。トイレは男女共用で1部屋だけあります。

ただ少し気になったのは、料理にハエがたかっていること。
ほとんどの料理には蓋がされていますが、パンやジャムには蓋がないのでお友達が少々遊びに来ているのが気になりました(笑)

でもこれは、外のオープンな空間で食べている分にはしょうがない部分です。私はそう割り切って、綺麗そうな奥の方のパンを取ってました。ようは気持ちの問題です(笑)

リクエストすればオムレツ・目玉焼き・スクランブルエッグをその場で作ってくれます!具材ALLで作ってもらったオムレツが一番おいしかった!

特筆すべきは、日替わりのフレッシュジュースです!

2種類くらいのジュースが日によって変わっていました。パイナップル、マンゴー、グァバが美味しかった!!

スポンサーリンク

宿泊者は無料でヨガのレッスンを受けられる

チェックインの際に説明を受けてから気になっていた無料のヨガレッスン。宿泊者限定で無料でヨガのレッスンを受けられるとのこと。
月曜の朝7時〜と木曜の午後4時〜の週2回開催です。

ただし、レッスンの場所にご注意!

"at KAJANE YANGLONI"と記載されていますが、これは少し離れたカジャネムアの姉妹ホテルのことで、バス移動の必要があります!!
そんなこととは知らずに、スマホとタオルという超軽装で、財布も持たずに待ち合わせ場所に行った筆者なおすけ。

開始時間の20分前くらいにカジャネムアのロビーのお姉さんに「ヨガやりたいんだけど……」と伝えたところ、『OK,今バス用意するから』と言われ、「Bu……Bus!?」と、コントのようなやりとりで勘違いが発覚しました(笑)

お一人様でもOK!無料ヨガを受けてみた

行きのバスはかなり渋滞してて、なんやかんや姉妹ホテルに着くまで40分ほどかかってしまいました。
開始時間も過ぎていたので、もう始まっちゃてるかな〜と思いながら2階のヨガスペースに行ったら、小柄なおじさんがぽつんと一人。

あれ??って思いながら声をかけると、どうやらヨガのインストラクターさんのようで「今日は誰もいないからラッキーだねぇ」と言いながら、まさかのマンツーマンヨガレッスンが始まりました(笑)

参加者が自分一人だったのもあって「何時間くらいやる?」と相談され、1時間をリクエスト。ダンスをやっていることも話したりして、それなら難易度の高いポーズまでやってみよう!と完全オリジナルレッスンを組んでくれました。

結局1時間半ほどヨガを満喫。レッスン中はインストラクターさんがヨガの理論や気持ちの整え方などについて話してくれて、ヨガのポーズ以外にも勉強になる部分があって得した気分になりました。

月曜の朝7時と木曜の午後4時からという限られた日にちの開催ですが、滞在スケジュールに余裕のある人はぜひ足を運んでみてください!これが無料なのはかなりお得だと思います。

ヨガの会場はKAJANE YANGLONIの敷地内の2階で、屋根ありの広いバルコニーのような開けた空間でとても気持ちよかったです。緑や小鳥のさえずりを聞きながらリラックスすることができますよ!

ウブドを満喫するならヴィラで広々と過ごすのがオススメ

筆者は人生で初めてヴィラに泊まりましたが、部屋が広いのでかなりリラックスして過ごすことができました。プールもあるので、本当に部屋で1日部屋で過ごすだけでも十分なくらい。

今回泊まったカジャネムアは、ウブドの中心街に位置しているのでかなり観光しやすいホテルです。繁華街の通りですが、泊まる部屋は敷地の奥の方なので夜はかなり静かで音が気になることはありませんでした。

自然に囲まれた空間でめいっぱいリラックスできるカジャネムア。レストランは宿泊者以外にも一般開放されているので、ぜひウブドに行く際は足を運んでみてください!



スポンサーリンク

stinger336




stinger336




-旅ログ
-,



Copyright© 一匹狼の雨やどり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.