一匹狼の雨やどり

通りすがりのあなたの役に立ちたいブログ

旅ログ

会津の新滝に泊まってわかった「東北人気No.1」に選ばれる理由

投稿日:

9年連続で「じゃらん OF THE YEAR 東北1位」を受賞した実績のある“くつろぎ宿 新滝”。
トリップアドバイザーでも会津若松市の宿で1位の人気を誇っています。(2018年2月現在)

先日4人家族で会津旅行に行った際、泊まったのがこのくつろぎ宿新滝でした。
本記事では実際に行ってみてわかった新滝の旅館の様子をレポートします!これから会津旅行に行く人はぜひ参考にして下さい!

スポンサーリンク

くつろぎ宿 新滝へのアクセス

宿名 くつろぎ宿 新滝
住所 福島県会津若松市東山町湯本川向222
電話番号 0242-26-0001
無料Wi-Fi あり(要パスワード)

車でのアクセスは磐越道会津若松ICから約20分。

最寄りのバス停は「東山温泉駅」で、そこから徒歩3分ほどの距離にあります。

 

4種類の温泉と姉妹宿の温泉が楽しめる


1,300年の歴史があるとされている東山温泉。
なかでもくつろぎ宿新滝では、宿のすぐ側に川が流れているので、渓流の音を聞きながら自然の中で温泉を楽しむことができます。

新滝では4種類の異なるお風呂を楽しむことができます。時間帯によって男女で入れるお風呂が変わるシステムですね。

さらに新滝に泊まると姉妹宿の「千代滝」の温泉にも入ることができるんです!千代滝には新滝にはないような展望露天風呂もあるので、温泉好きな人にとってはかなり魅力的なポイントですね。

筆者は今回時間と天気の都合で千代滝の温泉には行けませんでしたが、これだけ種類豊富な温泉を一度に巡れる場所はなかなかないのでまた次回ゆっくり時間をかけて行きたいと思います。

姉妹宿の千代滝は、新滝から徒歩5分ほどの距離にありますが、道中で急な坂があったので足元にはお気をつけください。

 

スポンサーリンク

泊まったお部屋の様子


今回泊まったお部屋は、二間続きの和洋室でツインベッドルーム+和室の部屋です。

ベッドルームと和室は襖で仕切ることができます。

4人家族で一部屋。かなり広々としたスペースでリラックスできました。

また新滝の入り口付近では、無料で枕を自由に選べるコーナーもありました。


枕の高さや硬さなど、お気に入りの枕を選んで部屋に持ち込むことができます。数に限りがあるので気になる人は早めにチェックを。

筆者は少し高めの枕をチョイス!寝心地は抜群でした。

アメニティーの内容

洗面所に備え付けのアメニティーは歯ブラシ、カミソリ、綿棒、シャワーキャップなどなど。一通りのアメニティーは揃っているので、特に困ることはありませんでした。

ちなみに部屋着は浴衣で、パジャマタイプではありません。筆者は身長が低めなので、Sサイズの浴衣を選びました。

 

夕食は和食中心のメニュー

写真は夕食の一部です。
奥にあるのが牛肉で、各々が小さな鉄板で焼いて食べるスタイル。肉の焼き加減が自分で決められるのもいいですね。お肉は柔らかくてとても美味しかったです!

全体的に和食のやさしい味付けで、老若男女問わずおいしくいただける夕食です。思ったよりもボリューミーでかなりお腹いっぱいになりました!

ちなみに朝食も同じお食事処で、和食中心のメニューでした。
ビュッフェスタイルの朝食で、とにかくおかずのメニューが多すぎて目移りしてしまいました。個人的には筑前煮が美味しかったです。

あとはデザートコーナーにあんこ餅があったのが高評価!ずんだ餅もありましたが、とても美味しかったです。

 

無料ラウンジの充実度が神すぎた

新滝に泊まって一番気に入ったのが、無料で使えるラウンジです!

このラウンジでは、コーヒーや紅茶、そして日本酒も無料で飲み放題!お部屋に持ち込むこともできます。

ティーバッグの温かい紅茶も種類豊富に用意されていました。

日本酒が飲み放題はすごいサービスです。お酒好きにはたまらないでしょう。

ラウンジの雰囲気はまるでブックカフェのような素敵な空間でした。

歴史書籍からベストセラー本まで幅広いジャンルの本がたくさんあり、コーヒーを飲みながらゆっくり読むことができます。木で作られた家具もすごい素敵で時間を忘れてゆっくりできますよ。

 

無料で遊べる卓球台もある

ラウンジの隣には卓球台が1台あり、無料で遊べます。もちろん、ラケットや球も完備。

卓球台のある部屋の入り口に時間割されたホワイトボードがあるので、そこに部屋番号を書いて予約するシステムです。フロントを通して予約する必要がないので、気軽に遊ぶことができてよかったです!

 

温泉とラウンジが高評価!ちょっと贅沢をしたい時に

東北人気No.1と評される新滝は、想像以上に素晴らしいサービスが充実した宿でした。
個人的には、種類豊富な温泉と無料ラウンジがおすすめポイント!初めて「またここに泊まりたい」と思った宿です。

料金は通常の土日だと、2人で1部屋4万円前後が相場です。温泉や旅館サービスの充実度を考えると、まだ安い方だと思います。
温泉でゆっくり過ごして、いつもよりちょっと贅沢をしたい時に選びたい宿ですね。

自然と一体化した温泉を楽しめるのも、新滝ならではの魅力です。渓流の眺めと迫力のある音を聞きながら、心身ともに開放感を味わえます。

温泉好きの人は、間違いなく行ってみる価値がある場所ですよ。東山温泉をゆっくり満喫したい人はぜひチェックしてみてください!



スポンサーリンク

stinger336




stinger336




-旅ログ
-



Copyright© 一匹狼の雨やどり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.